ウォーキングコラムVol.14 LONG WALKコースレポートVol.2 :南房総和田浦15km

2016年10月25日

 

LONG WALKコースレポートVol.2南房総和田浦15km

第2回となる今回ご紹介するコースは、千葉県の太平洋沿い、九十九里海外の南、鴨川と館山の間に位置する南房総市和田町の和田浦駅に隣接する道の駅「和田浦WA・O!」から海と山を臨む約15キロのハイキングコースのご紹介です。

IMG_2717.JPG

和田浦は、南房総市の太平洋側に位置し、太平洋の海に、新日本百名山にも上げられる烏場山のある自然に恵まれ、気候も良く1年中、海と山の楽しめる場所で、ウォーキングやハイキング好きなら一度は歩いてみたいコースです。内房線和田浦駅より徒歩で周れますのでぜひ、一度お試しください。

LONG WALK 南房総和田浦コースガイド

 

和田浦 WA・O!を出発し、田園風景を見ながら小高い山へ向かって歩くと、すぐにコースの案内板が出てきます。まずは、花嫁街道を烏場山へ向かって登り、花婿コースを下って、黒滝を目指します。花嫁街道は、その昔、山間集落と海辺の集落の交流の道として、花嫁行列がここを通ったことから、その名前が付けられています。こんな山道を行列が行き来していたのですね。

IMG_2720.JPG IMG_2723.JPG

たまに、気の間から見える太平洋に心を躍らせながら、本格的な山道を1時間ほど登っていきます。このコースは和田浦歩こう会が中心となり、地域の有志の方々がボランティアで整備されているそうです。ありがたいことですね。もちろん、イノシシやヘビ、スズメバチなどもたまに出現しますので、ご注意ください。

IMG_2726.JPG IMG_2734.JPG

そして、烏場山手前の見晴台に着くと、目の前には太平洋が一望できます。ハイキングで太平洋が間近に見られるロケーションはなかなかありませんのでとても新鮮です。広い空と海が心を洗ってくれるようですね。

IMG_2737.JPG

そして、標高265mの烏場山頂上へ到着、海と反対側からは、お天気の良い日には富士山まで見えるようです。ここから花婿コースを下っていきます。割と急な下りを30分ほど進むと滝が出現します。黒滝という7mの滝で滝面が黒いことからこの名前がつけられたとのことです。そして、滝から流れる川沿いの散策コースを進むとハイキングコースが終了です。

IMG_2739.JPG IMG_2745.JPG IMG_2748.JPG

次は、山から海へ向かい、和田の花園海岸を通り、国道128号船、黒潮ラインへ、和田浦海水浴場から再び海岸沿いを歩くと縁結の鐘のある竜宮社へ到着。ここから折り返し、和田浦駅へ向かい、出発地点の和田浦WA・O!へ戻りゴールとなります。

IMG_2750.JPG

もう少し歩ける方は、ちょっと足を伸ばして和田浦漁港まで行ってクジラ料理でも食してから帰ってくるなんていうのも良いかもしれません。海と山、両方の魅力を味わえる南房総和田浦のハイキング、オススメです!

一度はやりたい山手線一周!

山手線一周 ウォークラリー2017(1月)開催予定!

yamanoteline2017_image01.jpg